ゴンドラ周辺も見どころいっぱい !

北海道新幹線 [新函館北斗駅] から車で25分。
3,319mのゴンドラで広大な“みなみ北海道”を一望!

  • 圧巻、感動。みなみ北海道、絶景ゴンドラの旅。
  • 展望の丘からの眺望

みなみ北海道を見渡すゴンドラの旅

函館七飯ゴンドラからは、大沼国定公園や駒ケ岳を眼前に、噴火湾(内浦湾)越しに室蘭・羊蹄山・ニセコ連峰まで広大なみなみ北海道を見渡せます。ゴンドラ山頂には遊歩道沿いに3つの展望台があり、オールシーズン様々な自然の表情を見せてくれます。

  • ナイトゴンドラ(星空・山頂ライトアップ) / 春の雲海 / 秋の紅葉 / 冬の霧氷
  • 「じゃらん」編集部がオススメする一生に一度は見るべき夕日絶景ベスト2に選出
  • 山頂ピークベルが「恋人の聖地」に選定
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
 
 
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ
  • 函館七飯ゴンドラ

GONDOLA DATA【自動循環式】133台 /【全長】3,319m /【高低差】659m(山麓乗車口〜山頂駅舎) / 【所要時間】約15分(天候による減速運転の場合あり)

本日の営業案内2021/03/02 16:00 更新

    • /
    • 0 ℃
    • 0 m/s
    • 4月29日~
    • 【営業時間】9:00~16:00【最終乗車】[上り]15:30   / [下り]16:00
    函館七飯ゴンドラは、2021年4月29日(木•祝)よりグリーンシーズンの営業を開始いたします。 函館市内から車で約50分に位置する函館七飯ゴンドラは、道内最大級の長さ(全長3,319メートル)と高低差(659メートル)を誇り、「駒ヶ岳」・「大沼国定公園」・「噴火湾」・「羊蹄山」・「ニセコ連峰」・「室蘭」・「恵山」の7つの絶景をお楽しみいただけます。
  • 2021 SEASON 通常営業一般營業
    運行期間 2021年4月29日(星期三)
    〜11月7日(星期二)
    運行時間 9:30〜15:45
    上り最終乗車上行最後乘車 15:15
    下り最終乗車下行最後乘車 15:45
    山頂カフェ山頂珈琲
    PEAK CAFE
    9:30〜15:45
    (ラストオーダー最後点菜時間 15:15)

    ※天候等により変動の場合があります。詳しくはお問い合わせください。

ゴンドラ乗車料金

乗車料金 ※税込
対 象 往 復 片 道
大人[高校生以上] 1,800円 1,200円
子供[小中学生] 1,000円 600円
団体料金 大人 1,440円 960円
団体料金 子供 800円 480円
ペット[一匹] 500円
マウンテンバイクコース 3,000円[乗り放題]

※幼児無料、団体料金は10名様以上となります。各種クレジットもご利用できます。

※マウンテンバイクのレンタルはございません。

函館七飯ゴンドラのお得な割引チケットはこちら

山頂散策路マップ

遊歩道、展望デッキを整備!四季折々の景色をお楽しみ頂けます。

山頂散策路マップ
  • 山頂の雲海

    [ 山頂の雲海 ] タイミングが合えば、山頂から幻想的な雲海が見れることも。

  • シラネアオイ(7月〜8月)

    [ シラネアオイ(7月〜8月) ] ゴンドラ周辺では、北海道ならではの高山植物や野鳥に出会うことが出来ます。

  • 展望デッキ

    [ 展望デッキ ] 山頂エリアには3つの展望デッキを設置。さらに丘を登ると大パノラマが広がります。