【第1回】日本最長クラス3,319M「七飯ゴンドラ」ワイヤー交換工事

スタッフブログ

函館七飯スノーパークには、日本最長クラスとなる3,300Mを超えるロングゴンドラがあるのですが、2013-2014シーズンを迎える前に、その超ロングゴンドラのワイヤー交換を実施しております。

その様子を本日から数回にわけてご紹介していきます。

 

【その1】七飯ゴンドラ 支えい索・緊張索交換及び緊張滑車ベアリング交換工事

 

1)11月11日、大坂の工場からゴンドラのワイヤーが届きました。運んできたワイヤーの重量は、ドラム込でなんと25.5t!

topics_2013_11_25_o1.jpg

2)75tのラフターでドラムを設置します。

topics_2013_11_25_o2.jpg

3)11月14日、緊張滑車のベアリング交換と台車のコロのベアリングも交換です。

topics_2013_11_25_o3.jpg

4)乗り場で見慣れている緊張誘導滑車のベアリングと緊張索の交換

topics_2013_11_25_o4.jpg

5)11月16日、緊張関係の工事が終了しました。

topics_2013_11_25_o5.jpg

 

日本最長クラスの長さということで、かなり大がかりな工事ですが、こういった工事の他にも、シーズンオフの間に安全を確保するための整備や修繕が欠かせません。

>>続き 第2回の記事はこちら

topics_2013_11_25_o2.jpg

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧